トップページ > 会社概要

ご挨拶

有限会社ユニッツは、少しでも多くの中小企業様に低価格(格安)で安定したシステムソフトを提供したいという思いで立ち上げました。

ユニッツのシステム開発について

ユニッツでは、一人の担当者がお客様からのご要望や主旨をお伺いし、システム基本設計~開発、導入、サポートまで全ての管理を行ないます。
ご要望をより的確かつダイレクトにシステム化すると同時に、開発工程での引き継ぎの無駄を省き、作業時間を短縮。開発作業のスリム化により納期の短縮、低価格につなげています。

ユニッツでは、システム開発以外に、月数回の訪問で社内SE作業を行なう出向SEサービス、ホームページの更新代行と作成、パソコンサポート、OAソフト他各種ソフトの講習会など様々なサービスをご提供しております。

きっと何かお力になることができると思います。どうか宜しくお願いいたします。

会社概要

名称 有限会社ユニッツ
取締役 池田 和浩
所在地 東京都江戸川区篠崎町
設立 1991年3月 設立
2010年6月 有限会社ユニッツに社名変更
資本金 800万円
所属団体 東京商工会議所
取引銀行 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 ゆうちょ銀行
事業内容 システム開発/出向SE/SP制作

個人情報保護方針 (プライバシーポリシー)

有限会社ユニッツは、お客様の個人情報は、ユニッツへの信頼のもとお客様が自らの意思により特定の目的での利用のために預託したものであり、その個人情報を安全に保管し、お客様の意思を尊重して利用することは、経営上の重要課題であると認識しております。

こうした認識のもと、以下の通り個人情報の取り扱いに関するポリシーを定め、お客様からお預かりした個人情報の適切な取り扱いに取り組んでまいります。

1.法令の遵守
有限会社ユニッツは、個人情報(特定の個人を識別できるもの。以下も同様とします。)を取り扱う際に、個人情報の保護に関する法律をはじめ個人情報保護に関する諸法令、および主務大臣のガイドラインに定められた義務、ならびに本ポリシーを遵守します。

2.利用目的の範囲内での利用
有限会社ユニッツは、あらかじめご本人の同意を得た場合、および法令により認められた場合を除き、あらかじめ特定された利用目的の達成に必要な範囲内でのみ個人情報を取り扱います。

3.個人情報の取得
有限会社ユニッツは、あらかじめ利用目的、共同利用者の範囲、お問い合わせ窓口等の必要な情報を明示し、ご本人の同意を得たうえで個人情報を取得するよう努めます。

4.15歳未満のお客様の個人情報
有限会社ユニッツは、15歳未満のお客様から個人情報を取得する可能性がある場合、保護者のご同意のもとにご提供いただけるよう明示したうえで取得する等、個人情報の取り扱いに関し、特別の配慮を行います。

5.安全管理措置
有限会社ユニッツは、お預かりした個人情報を利用目的の範囲内で正確・最新の内容に保つよう努め、不正なアクセス、漏えい、改ざん、滅失、き損等を防止するため、現時点での技術水準に合わせた必要かつ適切な安全管理措置を講じ、必要に応じて是正してまいります。

6.委託先の監督
有限会社ユニッツは、利用目的の達成に必要な範囲内において、お預かりした個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合があります。これらの第三者は、個人情報の取り扱いにつき、十分なセキュリティ水準にあることを確認のうえ選定し、契約等を通じて、必要かつ適切な監督を行います。

7.第三者への提供
有限会社ユニッツは、法令により認められた場合を除き、ご本人の同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供しません。なお、ユニッツは、オプトアウト制度(個人情報の保護に関する法律第23条第2項)を利用して、個人情報を第三者に提供しません。

8.ご意見・ご相談への対応
有限会社ユニッツは、個人情報の開示、訂正、利用(商品やサービスの紹介)の停止、消去その他の個人情報の取り扱いに関するご意見やお問い合わせに対し、法令の規定に基づき、適切に対応いたします。詳しくは下記お問合せ窓口までご連絡ください。

2007年7月01日 制定
有限会社ユニッツ

情報セキュリティ基本方針

有限会社ユニッツは、業務上取り扱う顧客等の情報資産および当社の情報資産を各種脅威から守り、企業としての社会的使命を果たすため、情報セキュリティポリシーとして本基本方針および情報セキュリティ基本規程、個人情報保護規程その他の関連規程・規則を定め、以下の取組みを実施いたします。

こうした認識のもと、以下の通り個人情報の取り扱いに関するポリシーを定め、お客様からお預かりした個人情報の適切な取り扱いに取り組んでまいります。

1.有限会社ユニッツは、業務上取り扱う顧客等の情報資産のセキュリティ対策には万全を期すものとし、紛失、破壊、改ざんおよび漏えい等のリスク未然防止につねに最優先にて取り組むものとする。

2.有限会社ユニッツは、当社の情報資産についても、それを最大限有効に活用しつつ、その重要度に応じた適切なセキュリティ対策を実施する。

3.有限会社ユニッツは、情報セキュリティに関する組織として社内に「情報セキュリティ管理委員会」を設置するほか、部門単位に情報セキュリティ管理の責任者および担当者を置き、全社的な組織体制により情報資産のセキュリティ対策を実施・運用・推進する。

4.有限会社ユニッツは、役員・社員等(パートタイマーを含む。)に対する情報セキュリティに関する教育・啓蒙を継続的に実施し、情報セキュリティポリシーの周知徹底に努める。情報資産を取り扱うすべての役員・社員等は、情報セキュリティポリシーを遵守し、そこに定められた義務と責任を果たすものとする。

5.有限会社ユニッツは、技術の進歩や業務環境の変化等も考慮のうえ、情報資産のリスク評価を多方面から継続的に実施し、それを情報セキュリティポリシーおよびそれに基づく各種施策に反映させることにより、情報セキュリティの維持・向上を図るものとする。

6.有限会社ユニッツは、情報セキュリティに関する各種運用の状況等について定期的に監査を実施し、必要に応じた適切な是正措置を講じることにより、情報セキュリティの確保に努めるものとする。

7.有限会社ユニッツは、インターネット社会の秩序を守るとともに、その健全なる発展のために貢献する。

8.有限会社ユニッツは、情報セキュリティに関連する法令、その他の規範を遵守する。

2007年7月01日 制定
有限会社ユニッツ